カートをみる ログイン/新規会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
大自然からの贈り物 プチプレゼントバナー水曜日プチプレゼントバナー土日プチプレゼントバナー新月プチプレゼントバナー

お買い上げ10000円以上で送料無料
フィンドホーンフラワーエッセンス

【フィンドホーン フラワーエッセンス】

愛と癒しの共同体で作られたフラワーエッセンス

⇒コンビネーション ⇒スプレー ⇒エレメンタル&スピリチュアル


フィンドホーンの庭
スコットランド北部で共同生活を営むコミュニティ「フィンドホーン」。
1962年、1台のキャラバンカーに住む6人からはじまり、現在は400〜500人のメンバーが共同生活のなかで“内なる神に従うこと” “自然との協調”というスローガンを実践。
初期の頃“自然との協調”によって貧弱な砂地から巨大なキャベツやブロッコリーの収穫に成功し、奇跡の土地として有名になりました。
現在も世界中から多くの人が訪れ、パワースポットとして有名な土地です。

そのフィンドホーン共同体で栽培されたピュアな花を原料につくられる「フィンドホーン フラワーエッセンス」は、マリオン・リー(Marion Leigh)と彼女のチームによって愛をこめて手作りで創られています。マリオン女史によると、フィンドホーンフラワーエッセンスは繊細で優しい波動の中にも力強く大胆なエネルギーを持っているとのことです。


マリオン・リー【マリオン・リー(Marion Leigh)プロフィール】
ドイツ生まれ。
6歳でオーストラリアに移住。
1975年から霊的コミュニティーを探すため世界を旅し、76年から81年までフィンドホーンに在住。
81年、オーストラリアに一時帰国し、テレビ局勤務を経て、オーストラリア・ブッシュ・フラワーエッセンス・カンパニーで3年間働きながら、フラワーエッセンスに関するトレーニングを積む。またこの間、医学、ホメオパシー、各種マッサージ療法などを学ぶ。
91年、再びフィンドホーンに移り住み、フィンドホーン・フラワーエッセンスをテーマに国際会議を開催。現在は、ワークショップ、講演、執筆活動などに活躍中。二児の母。
将来の夢は、フィンドホーンでヒーリング・リトリート・センターを設立し、日本風のデザインを取り入れた、花々でいっぱいの癒しのガーデンを作ること。

⇒コンビネーション ⇒スプレー ⇒エレメンタル&スピリチュアル

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜40件 (全40件)

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

1件〜40件 (全40件)

ページトップへ