カートをみる ログイン/新規会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
プチプレゼント 満月ミニバナー
LINE@始めました
エルビオリスのジェモレメディ

フランス・エルビオリス社のジェモレメディ


ジェモセラピーとは?

ジェモセラピー(Gemmotherapie)はラテン語の「Gemma」が語源となっており、「新芽、蕾」の他に「宝石・宝物」という意味です。古代の人は蕾を大切なものと考えていました。
1950年よりベルギーのポール・ヘンリー医師が、植物の成長エネルギーの宝庫である新芽や蕾について研究を始め、1970年代に一つの植物療法(ハーブ療法)として確立されました。
現在、ヨーロッパでは日本以上に認知されており、薬局で普通に販売されており、医師が処方しています。


花や葉にない新芽の特長

●「植物幹細胞」
蕾や新芽にはメリステムという分裂組織があり、樹木・樹皮・茎・枝・蕾・花・葉など、さまざまなものに変わり、形作ることができる「植物幹細胞」があります。
この植物幹細胞にはシベレリンという成長ホルモン、植物ホルモン、ビタミン、酵素、微量元素などが含まれていて、植物の成長のために必要な全てのエネルギーが凝縮されていることが、研究によりわかってきました。

●豊富な栄養分と強い成長エネルギー
小さな蕾や新芽には植物の未来を創るための豊富な栄養分と強大なエネルギーが秘められています。例えば新芽がたった2ヵ月で8mにまで成長する植物もあります。


ジェモレメディの特長

●ハーブの薬用成分のほか、フラワーエッセンスのように心へのセラピー効果もあります。(心へのセラピー効果が明確なのはミックスよりもシングルレメディの方)
●効果が素早く、即効性を感じたり、短期間で体調が改善することがあります。
●デトックス効果が高いため身体の中からきれいにし体質を変えていきます。
●細胞レベルで臓器のデトックスが可能です。
●他の自然療法となじみやすく、組み合わせて施術やセラピーを行うこともできます。
●乳幼児、妊産婦、授乳中の母親、高齢者、ペットでも飲用できます。
●他のハーブ療法やホメオパシーのように禁忌がありません。
●薬やどのような療法との併用も可能です。


エルビオリス社のジェモレメディの摂り方

エルビオリスのジェモレメディレメディを朝・晩15滴ずつ水に薄めて飲みます。(水以外の飲み物でも効果は出ますが、できれば水を推奨します)
お子様は1日に年齢×2滴を摂ることを推奨します。
ペットボトルの水にレメディ1日分を入れて1日の内何度でも摂取するような飲み方でも構いません。

※3週間摂取したら1週間休むというサイクルを繰り返しながらなるべく2〜3ヶ月続けてください。
※飲むときにビンをサカッションさせるとエネルギーがさらに活性化します。


<容量> 50ml(約1.5〜2ヵ月分) / デタントリススプレータイプのみ15ml
<味の特徴> ほんのりカシスの味と香りがします。
<複数同時に摂りたい場合> 3種類までなら同時に併用して構いません。


エルビオリス社のミックスレメディについて

エルビオリス社のジェモレメディは1つの植物から作られたシングルレメディと症状別に複数の植物が組み合わされたミックスレメディがございます。
シングルレメディが水、アルコール、グリセリンで抽出しており、味も植物によって様々なのに対し、ミックスレメディはベースに発酵カシスを使用しており(アルコールも使用)、ほのかにカシスの味と香りがします。癖がなく美味しくいただけます。

ミックスレメディは蕾や新芽を使ったジェモレメディだけではなく、蕾以外の部位(根、葉、実など)を使って作られたフィトセラピーのレメディも組み合わされています。
ジェモセラピーにフィトセラピーが加わることでさらに即効性が高まるという利点があります。
複数の植物のエッセンスを組み合わせたジェモレメディはエルビオリス社以外でも製造されていますが、ジェモセラピーとフィトセラピーの両方を組み合わせた製品はエルビオリス社のミックスレメディのみです。


なぜ発酵カシスを使うのか?

カシスカシスは古くから不老不死の媚薬として知られていて、ビタミン(C・ E)、ミネラル、ポリフェノールなどを豊富に含んでいます。
また、発酵の工程があることによって有効成分が凝縮され、植物の可能性をより一層引き出すことができるようになっております。

※当店が扱っているのはミックスレメディの内8種類のみです。その他のミックスレメディとシングルレメディの取り扱いはございません。


好転反応について
デトックス作用が強いため、血液中に老廃物が排出されることで悪夢や頭痛、体のだるさを感じることがあります。特に体の弱い人や高齢者などにみられがちです。そのようなときは滴数や回数を減らして様子を見られてください。また、血管を丈夫にすると言われるセイヨウトチノキエキスが含まれるレメディ(たとえばヴェイノリスなど)を先に摂るといいでしょう。


電磁波対策について

なるべく電磁波を避けて保管することが望ましいですが、エッセンスやホメオパシーほどそこまで神経質にならなくて大丈夫です。


Herbiolys(エルビオリス)社について

エルビオリス社はフランスで最も大きいジェモレメディメーカーです。
エルビオリス研究所は、ジェモセラピーを確立したポール・ヘンリー医師が設立したボワラン研究所の研究者であったジェラルド・ドゥゼル博士が設立しました。
エルビオリス社のジェモレメディは、全ての工程で無農薬・有機栽培で育てられた植物を使用しており、フランス政府の厳しい基準をクリアしたABマークの認可を受けている製品です。 ABマークとは「Agriculture Biologique」の略で、フランス政府の厳しい基準をクリアした、栽培から商品加工にいたる全ての工程で、添加物などを一切含まない製品にのみ使用することが許されています。

エルビオリス社のスタッフたちはフランス山脈の自然豊かな保護区域で薬用植物を摘み取るところから全行程すべて手作業で行っています。
他社メーカーの中には大量に製造するため、機械で植物を採取し、加熱、粉砕、冷凍などの人為的な手を加えているところもありますが、エルビオリス社は必要な量だけその場で摘み取り、人為的な作業は一切行っておりません。

彼らが最も心掛けていること、それは「大地に感謝して笑顔で摘み取る」ことです。この信念を何よりも大切にしています。


<エルビオリス社からのメッセージ動画>

画像・動画引用:GAJ日本ジェモセラピー協会様

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜8件 (全8件)

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

1件〜8件 (全8件)

ページトップへ