カートをみる ログイン/新規会員登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
水曜日のプチプレゼント 土日祝のプチプレゼント 新月のプレゼント 満月ポイント2倍デー・ミニバナー
大自然の贈り物プレゼント
フローリッシュフォーミュラ

FES・フローリッシュフォーミュラシリーズ


■フローリッシュフォーミュラについて

精油の入ったスプレータイプのブレンドレメディです。テーマ別に選べるのでビギナーの方にオススメの製品です。

このフローリッシュフォーミュラ・シリーズは、FESでの30年あまりのフラワーエッセンス療法における臨床リサーチの結果生まれた、集大成ともいえる製品です。
どのフォーミュラもパワフルで、現代社会に生きる魂に深遠な働きかけと全体性を促します。
さらに、それぞれのテーマが明確でわかりやすく、目的別に選びやすくなっています。
また、フローリッシュフォーミュラシリーズは、より多くの人々がさまざまなシーン(場所、状況)で使用できるようにスプレータイプです。
自己ヒーリングのための個人の使用をはじめ、カウンセリング、各種セラピー、職場、学校、治療院、クリニック、リハビリセンター、その他の医療センター、被災地などで活躍しています。

容量:各30ml

フローリッシュフォーミュラの使用法

■直接使用する
口の中に1-2プッシュを食間または食事前に1日4回スプレーします。緊急時などはひんぱんに使用するとよいでしょう。また、水やジュースなどに1プッシュして飲用するのもよいでしょう。


■複数のエッセンスを同時に摂りたいとき
フローリッシュシリーズはコンビネーションですが、1本をシングルエッセンスと同じように1種類と数えます。【同じ方向性に沿ったもの】であれば、下記のように複数同時に摂っても構いません。(コンビネーションもシングルエッセンスも他社メーカーのものでも大丈夫です。ただしメーカーによってはコンビネーションは単体で摂ることを推奨しているところもございます)

フローリッシュ同士:最高4-5種類くらいまで
・フローリッシュ1-2種類+シングル2-3種類
・フローリッシュ1種類+シングル5-6種類

※上記の組み合わせの中に環境を整えて浄化する「ヤローエンバイロメンタルソリューション」「マジェンタセルフヒーラー」などは加えても構いません。
※当店ではFESのシングルエッセンス(クイントエッセンシャルズ)のお取り扱いはございません。


■使用時のポイント
一日でもっとも大切な使用時間は、体と魂のマトリックス(母型)がシフトする時間である、起きた時と眠る前です。
また、ボトルをベッドサイドに置いたり、バッグや仕事用のブリーフケースに入れて持ち歩いたり、仕事場のデスクの上に置いたりします。


■サトルボディヒーリングのための局部塗布
一番効果的な方法は手首の内側にあたる脈拍部分に塗布することです。スプレーした後混ぜるように軽く擦り込みます。スプレー後、ちょっとやさしくマッサージし、息を深く吸い込みます。
治療する人の知識やスキルにもよるのですが、経絡またはチャクラポイントなどがフラワーエッセンスに非常によく反応し、特定の症状に使用されます。とくにセイクレッドハ ート・フォーミュラを飲用することと併用して、心臓の経絡に沿って塗布することは非常に効果があります。


■身体的な使い方
フローリッシュ・フォーミュラのスプレーは、簡単に、そして衛生的に身体の部位に使うことができます。必要に応じて過度に興奮しているエネルギーセンター(チャクラ)にスポット的に用いることができます。眠る前に特に鎮める必要がある重要なチャクラは、目と目の間、額の両方のこめかみ、胸の真ん中の胸骨の上にあるハートチャクラ、臍の近く、もしくは臍の上5cmほどにある太陽神経叢/消化器のセンターです。癒したいそれぞれの箇所にスプレーを一度用います。そして、手の平を優しく当て、約60秒ほど深呼吸をしながら、解放を促します。


■クリームに混ぜて局部に塗布する
フローリッシュレメディはセルフヒールクリームとの共同作業を効果的に両立させます。あるいは、あなたが適切だと思えるクリームとの併用ができます。クリーム30gにつき1-2回スプレーしてください。木の箸などを使って時計回り、次に反時計回り、最後に時計回りにかき混ぜます。


■一般的なミスティング(噴射)
フローリッシュフォーミュラは頭部を中心に体の周辺に軽く噴きかけるのがとても効果があります。スプレーするときは、目を閉じて、めがねを外してください。この方法は子供たちには大変好評です。


フローリッシュフォーミュラの動物への使用法

■ミスティング
動物たちには体や周りにミスティングする方法で行います。この方法は怯えている動物たちや水棲動物に適応されます。軽い霧状のレメディが唇や鼻の回りに触れると動物たちは舐めたくなります。あなたが世話をしている動物のそれぞれの反応やそれぞれが持つ境界線を学びましょう。
大抵の動物たちはこのやり方に慣れるまでは驚きますが、鳥たちはこのミスティングを楽しそうに受けます。動物を扱う前に、彼らとの絆を作るためにも、優しくなでたり、抱っこしたりしてあげましょう。そうすることでフラワーエッセンスの処方は、ポジティブな展開を見せてくれます。


■直接局部にスプレーする方法
フォーミュラを直接動物の耳の後ろ、手の平、または脈拍の取れる箇所、またはエネルギーの感覚器官(経絡やチャクラポイント)に軽くスプレーする方法。動物はエッセンスを舐めたり、単に皮膚から吸収するのを許します。場合によっては、あなたの両手にエッセンスをスプレーして動物の体の適切な場所をマッサージします。この場合もこれまで使っていたクリームにスプレーしたものを練り上げて使うこともできます。


■食事に混ぜてあげる方法
フローリッシュフォーミュラを一口分の食べ物の上にスプレーしてあげます。理想的にはカリカリのビスケットがいいでしょう。しかし、フラワーエッセンスのような波動食は、食事とは別に与えるのがいいでしょう。そうすれば、より微妙な影響が妨げられることなしに現れることができます。ですから、一つだけの小さなビスケットタイプの食物がフラワーエッセンスの使用に使われるのがいいのです。この方法を普段の食事とは別に行いましょう。


■水飲み用のボウルに使う方法
フローリッシュフォーミュラを少なくとも一日に二度、動物の水飲みボウルに噴きつけます。その都度新鮮な水を使います。水のエネルギーを活性化するためには、エッセンスを入れた水を、時計回りと反対回りにかき混ぜるようにしてください。大き目の動物たちには、たとえば、馬用の飼い葉桶のようなものは大きさに従って使用する分量を考慮してください。この方法は自分用に定期的な水の飲み方をする馬やその他の動物に適しています。ところが猫のように不規則な水の飲み方をする動物たち、しかも同じ水場を他の動物たちと分かち合う習慣を持つ動物などにはうまくいかないようです。また、フラワーエッセンスは蒸発しますので、規則的に水を一杯に満たしておくことが必要です。


商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜14件 (全14件)

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

1件〜14件 (全14件)

ページトップへ